2009 年 12 月 のアーカイブ

[Ni] STAGE3実物が届きましたー

2009 年 12 月 25 日 金曜日

st3_photo

[Ni]STAGE3が無事刷り上がりました!

今回も印刷をおねがいしたねこのしっぽさんが素晴らしい仕事をして下さったようで綺麗に仕上がってます。いつもありがとうございます。相変わらず同人誌っぽくない表紙ではありますが、お手にとっていただければ幸いです。

ところで、委託をお願いしているとらのあなさんとスーパーポテトさんで予約が始まっているようです。メロンブックスさんでも委託をお願いしているのでじきに個別ページが公開されるかと思います。委託販売はおそらく12月30日から開始されると思いますのでコミケに来られない方はこちらをよろしくお願いします。

あと、GODSGARDENの公式サイトで[Ni]の告知をしてくださったようです!メチャクチャ丁寧な紹介どうもありがとうございます!GODSGARDENの紹介とウメハラさんのインタビューは格ゲーファンにもそうでない人にも楽しんで読んで頂けるような内容になっていると思いますのでお楽しみに。

それでは、僕は26日から東京に向かいますので、皆様コミケの会場でお会いしましょうー。

追伸:シュタゲが面白すぎて東京行きの準備が全く出来てません。ヤバイ…!

[Ni] STAGE3 詳細発表!

2009 年 12 月 13 日 日曜日

本日無事原稿のデータを印刷でお世話になっているねこのしっぽさんにお送りしました。
向こうに届くまで入稿が完了したわけではありませんが、ひとまずこれで冬コミあわせのSTAGE3の発行は大丈夫だと思います。

さて、無事に制作も一段落しましたので今回の詳細を。

jacket01

いつもと表紙デザインを少し変えてみました。より雑誌っぽい見た目になったかと思います。
裏表紙は前回同様united daft attackの新盤広告。今回は爆音系東方アレンジだそうです。

あの頃想像した未来のかたち
− 特集 ダウンロードゲーム販売 −

tokushu

今回の特集はダウンロードゲーム販売についてです。
WiiのバーチャルコンソールやXBOX360のLiveアーケードなど、今や現行機種すべてで利用できるダウンロードコンテンツ。さらに先日PSPgo も発売されたことによって、ダウンロード販売はフルパッケージタイトルにも広がり始めています。これからどんどん加速するであろうダウンロードゲーム販売 について、ここらで一度振り返ってみようという特集です。

僕らとゲームを繋いだ場所で
ゲームショップ「GAMESマーヤ」秋谷店長インタビュー

maya maya2

特集のメインコンテンツその1。
東京は葛西にある有名ゲームショップ、GAMESマーヤの 秋谷店長へのインタビューです。GAMESマーヤといえばさまざまなゲームイベントが行われることでもおなじみのゲームショップ。先日もドリームクラブや ベヨネッタの発売記念イベントが行われるなど、おそらく現在日本でもっとも元気なゲームショップのひとつといえるでしょう。そして秋谷店長はPSPgoが 発表されたときに真っ先に声を上げたゲーム業界関係者のひとりでもあります。ゲームショップからゲームを見てきた人として、今ダウンロードコンテンツについて秋谷店長は何を思うのか。気になるところについて色々と伺ってきました。

かたちのない物を売る時代
ゲームメーカー広報 宇田洋輔 ロングインタビュー

uda

特集メインコンテンツその2。
広報としてゲームファンにはおなじみの宇田洋輔さんへのインタビューです。過去に『世界樹の迷宮』や『セブンスドラゴン』などのタイトルに広報としてかかわってきた宇田さん。
そんなゲーム業界最前線の広報に、今、そしてこれからのダウンロードコンテンツについて訊いてみました。

その他アンケート、サテラビューユーザーへのインタビュー、コラムなどなど、いつも通り盛りだくさんです。

enquetesatera column

そしてもう1つの特集

GODSGARDEN
−神の庭に咲いた、エンタテインメントの祭典−

gods ume

今回GODSGARDENという格闘ゲームイベントの紹介、そしてあの格ゲーの神とも呼ばれるウメハラさんの インタビューを掲載しています!GODSGARDENの紹介は「GODSGARDENとは何か?」をテーマに総師範KSKさんに色々とお話を伺っていま す。ウメハラさんへのインタビューは、ゲームを始めるきっかけ、そしてストIIや格ゲーに惹かれていった頃の話を中心に、他スト4やGODSGARDEN についてなど、ウメハラさんのルーツ、そして個性にスポットを当てる内容になっています。

放課後の非電源ゲーム部

bodoge bodoge02

STGAE1で1Pだけ書いたところ微妙に評判の良かった非電源ゲーム部、今回STAGE3で増ページ復活です。
[Ni]読者が楽しめそうなゲーマーズゲームを中心に7タイトルのボードゲームのレビュー、そしてPCや家庭用ハードで、インターネットを経由してボードゲームを遊ぶための方法を紹介しています。

他にも、ゲストイラストにSTAGE2から引き続き裏表紙のイラストでおなじみのさん(pixiv)、マンガはゲームショップ店員の旦那とその嫁の日常を描くさくらさわゆきのさん、Hacker’s Cafe小池スタイルなどで何かと話題に事欠かない小池陸氏(twitter)が書くラブプラスのコラムなど、STAGE2と変わらぬ全60P、かなりのボリュームです。

今回も頒布はコミックマーケットを皮切りに、さらにとらのあな、メロンブックス、スーパーポテトでの委託を予定しています。

そして現在編集をお願いしているところですが、第一回GODSGARDENのダイジェスト映像やGODSGARDENについての紹介に加え、ウメハラさんのお蔵入り映像を併せたGODSGARDEN謹製スペシャルDVDを、コミケの会場でSTAGE3を買っていただいた先着100名の方にプレゼントと いう太っ腹なおみやげになっています。まだちょっと直前までどうなるかわかりませんが、わかり次第詳細を書く予定ですのでお楽しみに。

それではコミックマーケット77、初日の西館ら−40bで皆様をお待ちしております。
ちなみに先日再版したSTAGE1も無事刷り上がりました。残部少ないSTAGE2と一緒に持っていきますのでこちらもよろしくお願いします。

追伸:もし宣伝していただけるようでしたら以下のバナーをご利用ください。

banner01_st3

banner02_st3

アンケート受付終了

2009 年 12 月 2 日 水曜日

一ヶ月と少しの間募集しておりましたアンケートですが、本日受付を終了いたしました。
約100件ぐらい集まったようです。項目が多くて面倒なアンケートだったかと思いますがご協力感謝しております。

さて、進行状況について少し。
もうすぐ表紙とカラーページの入稿締め切りなので、そろそろページ数を固めないといけないところなのですが、ここへ来て大型ゲストの参戦予定が立ってしまい、急遽予定ページ数を増やすことに。うれしい悲鳴なのですが、本文締め切りまで二週間切ってる現状で大丈夫なのかと割とドキドキしています。ちなみに、間に合えば本誌では初の扱いとなる、格ゲー関係のコンテンツです。

当初の予定ではいつもよりもう少し薄い本になる予定だったのですが、いろいろあって気がつけば予定ページ数がSTAGE1を上回ってしまいました。結局、いつも通りという感じに。

薄い本になる予定だった、というのも、実は元々STAGE3は制作する予定がありませんでした。先だっても書きましたが、夏コミに新刊を持っていかなかったとき、「新刊ないんですか?」と言われまくったことが予想外に響いたようで。だんやかやと文句を言いつつ、作り始めてみると、あれをやりたいこれをやりたいと出てくるもので、それなりに高いモチベーションを保ちながら制作できているような気はします。表紙のデザインも、せっかくだからと大掛かりに変更しています。ここのTopを見ていただければロゴがちょっと変わっているのがお分かりいただけるかと。新表紙デザイン、個人的にはかなりお気に入りです。ギリギリまで内容が変わるかもしれないのでまだ公開できないんですが、入稿が済み次第公開予定です。

あと、ホームページをすべてblogに移行しました。過去ログはあんまり手を付けてなくて放置状態になっておりますが、ひとまずここの更新情報はRSSフィードなどでも拾えるようになりましたのでご活用ください。

もうひとつ、STAGE1の再刷が確定しました。めでたく第三版です。ですが、少部数しか刷っていないのと、おそらくほとんど委託には出さない(出せない)と思いますので、申し訳ないのですがコミケ会場での頒布をご利用いただけたら幸いです。コミケに持って行く分としてはそれなりの量だと思います。多分余るでしょう。

さて、今回も製作中のスクリーンショットを一枚。ゲームメーカー広報の某氏のロングインタビューです。

091202_screenshot

メチャクチャマニアックな内容になってて誰得感が漂っているのですが、なかなか読みごたえあると思います。どうぞお楽しみに!